EMニュース

「復興田んぼ」でEM活用<宮城県仙台市>

2018.6.6
仙台市にある東日本大震災に伴う防災集団移転跡地に「復興田んぼ」とビオトープが整備されるという記事が河北新報のサイトで紹介されています。震災前水田だった8700㎡のうち、6000㎡を復興の象徴となる水田にするそうです。地下から組みあげる田んぼやビオトープでEM菌を使って農薬や化学肥料を一切使わずにうるち米のササシグレなど数品種を栽培するそうです。
https://www.kahoku.co.jp/special/spe1062/20180531_01.html