映画『蘇生II~愛と微生物~』、2019年8月より全国公開!

2011年3月11日、東日本大震災や福島原発事故をはじめ、地球規模の様々な環境や食料、健康問題の解決の糸口として、微生物を取り上げた映画『蘇生』。2015年の劇場公開から約4年、白鳥哲監督の最新作『蘇生II~愛と微生物~』がついに完成しました。

詳細を見る(外部サイト)

EM研究機構は持続可能な問題解決方法をご提案します。

私たちが直面する地球上の様々な問題の解決方法は自然の中にこそ存在します。
私たちは微生物応用技術を用いて、新しい形の社会貢献を追究し、持続性のある生産システムの構築を目指しています。

詳細を見る

世界のEM活用事例

  • 100%自然循環式水浄化システムによるエビ養殖

    100%自然循環式水浄化システムによるエビ養殖

    タイ

    EM技術を利用した自然循環式水浄化システムにより、水を浄化して再利用しています。 more

  • 持続可能な動物園

    持続可能な動物園

    オランダ

    キュラソー動物園は、自然や動物の生態について学び体験できる環境に優しい動物園です。彼らはEM技術を使用して、持続可能なシステムの実現に成功しました。 more

  • 学校農業プロジェクト

    学校農業プロジェクト

    マレーシア

    2014年以降、マレーシア・サバ州では毎年、中等学校向けの農業コンテストが開催されています。 生徒たちは、約半年かけてEM技術を使用した持続可能かつ創造的な方法で農業を行い、他の参加校と競合します。 more

  • 韓国におけるEM活性液の提供プログラム

    韓国におけるEM活性液の提供プログラム

    韓国

    韓国では1997年、化学肥料や農薬使用の農産物を管理し、環境にやさしい農業を促進するため、韓国政府によって「親環境農業育成法」が制定されました。この政策の一環として、韓国各地に設立された農業センターおよび畜産センターでは、EM活性液や微生物資材の提供が行われています。 more

  • より良い生活を作るEM農業

    より良い生活を作るEM農業

    インド

    コルカタ州近郊の町では、国際ロータリーによって農家向けにEMボカシ・EM肥料の無償提供が行われています。EM野菜は豊かに育ち、農家の生活をより良いものへと導いています。 more

  • EM技術による世界初の完全有機農業州

    EM技術による世界初の完全有機農業州

    インド

    2003年、インドのシッキム州では化学肥料の輸入を中止し、従来の農法からEM技術を使用した有機的農法へと移行する計画を開始しました。シッキム州は、国際連合食糧農業機関によって認められた世界初の完全有機農業州となり、州内全ての農地で有機農法を実施しています。 more

  • 廃水処理における大幅なコスト削減に成功

    廃水処理における大幅なコスト削減に成功

    ベリーズ

    砂糖の生産工場から出る廃水の処理にEMを使用し、労働オペレーションを改善した結果、大幅なコスト削減に繋げることが出来ました。 more

  • EMコスタリカコーヒー

    EMコスタリカコーヒー

    コスタリカ

    EMで作った有機堆肥の活用で循環型農業の実現に成功、香り高くおいしいコーヒー豆が栽培されています。 more

  • 孤児院を支えるEM野菜

    孤児院を支えるEM野菜

    ケニア

    EMを使用して野菜廃棄物を堆肥化し、出来上がった堆肥で栽培した野菜や果物を孤児院に寄付しています。 more

  • 悪臭が消え、動物たちもハッピーに

    悪臭が消え、動物たちもハッピーに

    ロシア連邦

    ロシアの動物園でEMを使用した結果、悪臭の軽減や動物たちの健康状態の改善に効果が見られました。 more

  • EMでバラ栽培

    EMでバラ栽培

    エチオピア

    近年エチオピアで盛んなバラ栽培にもEMが使われはじめました。品質向上やコスト削減だけでなく、長年農家を悩ませていた根コブ病の克服にも大きな成果をあげています。 more

  • トマト栽培における線虫対策

    トマト栽培における線虫対策

    チリ

    線虫やその他の病原菌に悩んでいたチリのトマト農家が、EMの使用により問題を解決。素晴らしい結果に驚いています。 more