EM活用事例

食肉加工場で悪臭も苦情もゼロ

グアヤキル, エクアドル
国名:
エクアドル
カテゴリー:
畜産
タグ:
国家プロジェクト, 低コスト
食肉加工場で悪臭も苦情もゼロ

ビジネス概要

エクアドル グアヤキル市立屠殺場は市の中心部にあり、周りを住宅やビジネスエリアで囲まれています。

屠殺場では、一日に1,000頭ほどの動物の食肉加工を行っており、生ごみとそれにともなう悪臭が大量に発生していました。こうした悪臭と堆積する動物たちの糞への対処法として、EMが導入されました。

 

一日千頭の動物が屠殺され、悪臭やハエが発生していた
一日千頭の動物が屠殺され、悪臭やハエが発生していた

EM活用

屠殺場は1,180ヘクタールで、職員は100名程度。

2017年3月からEMの使用を開始しました。
EM活性液を希釈することなくそのまま牛舎、豚舎、ごみ置き場、床、建物周辺に毎日たっぷり撒きました。また、浄化槽と排水溝にも毎日EM活性液を流し込みました。

 

EM導入前、悪臭対策のためマスクを着用するスタッフ
EM導入前、悪臭対策のためマスクを着用するスタッフ
EM使用開始から3週間でマスク不要に
EM使用開始から3週間でマスク不要に
安心安全なEM活性液を使用できてハッピー
安心安全なEM活性液を使用できてハッピー
EMの効果について、ゼネラルマネージャーからのコメント


EMを使うことによって、化学製品を使用せずに悪臭を消すことができました。
「EMを使い始めて5か月しかたっていないのに(2017年8月時点)この結果にとても喜んでいます!以前は臭いがきつすぎると訪問客から苦情がありましたが、今は苦情はなくなりました。EMと糖蜜のおかげか、パンやクッキーのようなにおいがするという方もいらっしゃいます。EMは、私たちの目的にピッタリでした。」
 







詳細につきましては、エクアドルのパートナーへお問い合わせください。  

EMBIOECSA (EMBIOTEC ECUADOR S.A.)
Ciudadela La Garzota, Etapa 1 Manzana 15, Solar 2, Guayaquil, Ecuador
Tel: +593-99-908-7853
email: ggeneral@embioecsa.com  


 


(Updated on August, 2018)

関連事例