EM研究機構ってどんな会社?

沖縄で生まれた微生物技術(EM)の研究開発と最新の情報を世界中に発信するのが私たちの仕事です。だれもが安心して暮らせる幸福度の高い社会の実現を理念に掲げ、社員一人一人が高い意識をもって働いています。

沖縄発 世界へ

EM研究機構は海外に9つの関連企業、50か国以上にパートナーをもつグローバルな会社です。夢と熱意があれば、海外勤務も可能です。自ら考え新しい時代に臨機応変に対応できるグローバルな人材を育てる。それがEM研究機構の人材育成ビジョンです。

仕事を決めるのはあなた自身!

EM研究機構では、人材育成のために目標管理制度(社員が自分自身で目標を立て、その振り返りをする制度)をとりいれています。上司から言われたことだけをこなすのではなく、自分を磨くためには、会社が良くなり社会に貢献するにはどういうことに取り組めばいいのかを自ら考えて日々の仕事に落とし込んでいきます。主役はあなた自身です!

経営コンサルタントも驚く社員満足度!

EM研究機構では、年に一度、日本生産性本部が実施する社員満足度アンケートを行っています。会社に対するロイヤリティが最も現れる満足度の数値は調査開始以来、3年連続で他社平均(62.2%)を大きく上回る76.8%です。