ホーム > Q&A > No.45  EMボカシをつくる際に、EM原液の代わりに、EM活性液や米のとぎ汁EM発酵液を使用できますか?

Q&A

No.45  EMボカシをつくる際に、EM原液の代わりに、EM活性液や米のとぎ汁EM発酵液を使用できますか?

EMボカシをつくる際に、EM原液の代わりに、EM活性液や米のとぎ汁EM発酵液を使用できますか?

 EM原液から培養を行ったEM活性液や米のとぎ汁EM発酵液を利用たEMボカシは、EM原液を利用する場合に比べ、品質が低下する可能性が考えられます。したがって、基本的には、EMボカシを作成する場合は、EMの原液を利用することを推奨します。
 コストダウンを目的としたEMボカシの大量作成などの際に、EM活性液や米のとぎ汁EM発酵液を利用する場合は、以下のポイントを考慮してください。
EM活性液や米のとぎ汁EM発酵液が高品質であること
EMで通常つくる場合よりも高めの倍率(例:EMと糖蜜1%ずつで作っている場合は、EM活性液と糖蜜を3〜5%ずつにする)でつくることからはじめられ、品質とコストを考慮され、適切な倍率を見つけてください。

*FAQ.17「EMの継代培養」、FAQ.27「EM活性液の継代培養」、FAQ35「米のとぎ汁EM発酵液の継代培養」をご参照下さい。

Q&A

  • EM研究機構からの重要なお知らせ
  • ウェルネスセンター&ホテル事業
  • お問い合わせ窓口
  • 文字を大きくするには?

この頁のトップへ